東京の3つのお店で、「太陽系のそと」をお求めいただけます

この夏から、国立新美術館のミュージアムショップ/スーベニアフロムトーキョー(乃木坂)、CIBONE(表参道)、CIBONE CASE(銀座)の三つのお店で、銀河系の立体造形「太陽系のそと」(7cm角版)のお取り扱いが始まりました。

実物を見ていただける店頭は、現在東京にはあまりないと思います。ぜひ足を運んでみてください。

国立新美術館のスーベニアフロムトーキョー(SFT)さんを、昨日訪ねてみました。美術館ではいま「庵野秀明展」が開催されています。1階からエスカレーターで地下に降りてゆくと、お店の空間が広がっています。

SFTは、DEAN & DELUCAも手掛ける「WELCOM」の仲間で、彼らのセンスで東京のお土産をセレクトしています。訪れるたびに、本や手ぬぐいなど、なにか手にして帰ることが多いのですが、いいものを集められているなと思います。

表参道と銀座、二つのCIBONEには今回うかがえなかったけど、また次の機会に。

SFTでは、お店に入って右手のガラスのショーケースに、「太陽系のそと」をディスプレイしていただいています。ご覧ください。

スーベニアフロムトーキョー(国立新美術館、乃木坂)
CIBONE(GYRE B1F、表参道)
CIBONE CASE(GINZA SIX 4F、銀座)

by LW 2021/10/7