Jan 9, 2021

昨年秋、豊嶋秀樹さんの神山来訪をきっかけに、その辺りの山を歩くのが楽しみになった。友人と。妻と。あるいは一人でどこかへ行くとき、わざわざ廻り道をして山の中を歩いている。

大江健三郎の『日常生活の冒険』という本がある。タイトルが大好きで、内容はあまり憶えていないのだけど、思い出すといつも「旅はいつ始まる?」という言葉が浮かぶ。どこからが旅なのか。

イベントや活動の情報を、時々メールでお送りしています