星が消えてゆく時間の砂時計

星(恒星)は燃えつづけ、いつか内部のエネルギーを解放して燃え尽きる。
あるいは超新星爆発を起こして、その生涯を終える。

この宇宙で100個の星々が消えてゆく、その時間をしめす砂時計です。

07_100-stars_01.jpg

The star Eta Carinae(Sep.1995/Hubble space telescope NASA

太陽の寿命は109億年と推定されています。
いまは46億年で、約半分あたり。
いずれは太陽もその生涯を終える。

太陽は、銀河系では比較的小さな恒星です。私たちが属する天の川銀河系には、太陽のほかに2,000億個以上の恒星があり、さらに宇宙には無数の銀河系がある。
そのひろがりの中で、いまこの瞬間も、その生涯を終えて消えてゆく星々がある。

また別の砂時計「宇宙の塵の…」でお話しした、宇宙から降ってきている塵は、この星の死(爆発など)から生まれます。

07_100-stars_02.jpg

塵となって飛散した窒素や炭素などのさまざまな元素は、大きな雲になり、その中でアミノ酸のような有機物も生まれているという。
生命のゆりかごは海、と私たちは習ってきたけれど、より原始的なそれは宇宙にひろがる塵の雲なんですね。

07_100-stars_03.jpg

NGC3603

やがてその中に質量の疎密が生じ、
重力が生まれて、
次第に自転もはじまり、
長い長い光年ののちに新しい星が生まれる。

そのようにして生まれた私たちの太陽も、約60億年後には最後の時をむかえ、
さらに長い光年の後にまた別の星が生まれる。

ある世代の死によって、次の世代が生まれ、
前の世代はその一部になる。

07_100-stars_04.jpg

砂粒の数はいくつ?

 
In this time/イン・ディス・タイム
100個の星が消えてゆく時間の砂時計

・砂時計 W:65×D:33×H:100mm
     160g(箱を含む)
・木枠 ウォールナット
・革シート 100mm角
・砂 プラタリー(自然砂)
・小さな読み物付き

・フレームデザイン monokraft(清水 徹、勝又 健)
*monokraftは家具づくりの二人組み。リビングワールドの砂時計シリーズには、彼らのフォトフレームのデザインを使わせていただいてます。(製造は別の工作所に依頼)

価格:8,640円(本体価格8,000+消費税)
 この他に送料等がかかります/お支払い・配送について

 
*在庫切れ
 

ご注文に関するお問い合せ:
有限会社リビングワールド・販売部
 東京オフィス 〒168-0064 東京都杉並区永福 4-8-22
 神山オフィス 〒771-3399 徳島県名西郡神山町
        神領字西上角352-3 神山郵便局留
FAX 03-6369-4720

by 2007/10/18