Visits to LW

Visits は、サイトへのアクセスをリアルタイムに可視化する仕組みです。真ん中の地名は対地。
>open Visits


同じウェブサイトを訪れている、ほかの人たちがいます。どんなタイミングで、どこから来ているのか。
最新の 500 visits を世界地図上に描いた後、ライブモードに移ります。
 

経緯:2008年冬、布施真人を通じて、YURASという企業のウェブサイト上に「ライブデータの可視化」をテーマにしたインスタレーションつくって欲しいという相談を受けたリビングワールドが、太陽からの眺めをともに手がけた栗山俊一郎とアイデアを交わしながら企画。
近年、自動作曲家としての仕事が好調な山口優や、神戸空港・アースクロックなどの仕事もご一緒したデザイナー・根本仙弥の力を借りて制作を進め、2009年4月にYURAS版を公開。追って6月に、このリビングワールド版を公開しました。
 

プロデュース:ヌースフィアデザインレイズ(布施真人、山居是文)
インキュベーター:YURAS(井浦知久)

プランニング&ディレクション:西村佳哲(リビングワールド)
システムエンジニアリング:栗山俊一郎(カルフ
サウンドデザイン:山口 優(マニュアル・オブ・エラーズ
モーションデザイン:根本仙弥

Special thanks to: 山田哲也、ちはるさん
 

by 2009/6/20