ワークショップフォーラム

北海道から沖縄まで約160名が参集した、参加・体験型の教育を探る全国集会。正式名は「全国教育系ワークショップフォーラム」。

起案者は、当時国立赤城青年の家所長の西田真哉。総合監修は中野民夫。
西村佳哲が実行委員長をつとめ、リビングワールドとしてはおもにデザイン回りを担当。

 第一回:2002/11/2~4
 第二回:2003/11/22~24
 第三回:2004/11/21~23(第三回を以て一旦終了)

 

by 2002/11/2